勝俣部長の「ため息」3846回・・・・家庭の形

10月19日 火曜日 「鶏頭」の栽培畑 於:さいたま市緑区 撮:2021.9 折角、生きてるんだから お米の 炊き方 今の若者達はどうか知らないが、我々世代は、今もって、お米は絶対的必需品 である。 何は無くとも・・・・の口である。 ただその炊き方は、10の家…

勝俣部長の「ため息」3845回・・・・異常と正常

10月18日 月曜日 「さいたま市緑区下山口」にて 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 都道府県の人気 一定の間隔で、都道府県の人気なる順位が発表されている。 低位に位置した群馬県・・・・山本知事が怒り出し、賑々しい。 まあ、見方によれば、それはホレ…

勝俣部長の「ため息」3844回・・・・禁断の党

10月17日 日曜日 「田園風景」さいたま市緑区 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 与党応援するとしたら 衆議院が解散された。 またも変な夢を見た。 与党必勝の、「応援企画」を頼まれた夢である。 企画代は高いですよ・・・・幾らでも出すと言う。 …

勝俣部長の「ため息」3843回・・・・大発見

10月16日 土曜日 「さいたま市緑区」田園風景 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 個 性 個性が有る無い、あるいはあの人個性的などと・・・・個性もよく聞く言葉である。 *個性:個々の人(物)をそれぞれ特徴づけている独特の特質(新明解国語辞典) 1人…

勝俣部長の「ため息」3842回・・・・深刻的「変」

10月15日 金曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 再逮捕 再逮捕・・・・この言葉に持つ、私の以下の感覚は・・・・極めて可笑しい、事になるのだろうな。 「何々の罪で、再逮捕されました」 と、よく聞く。 再逮捕と聞く度に・・・・一度…

勝俣部長の「ため息」3841回・・・・低位安定

10月14日 木曜日 さいたま市緑区下山口新田 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 隔世の衰退 本日は、我が住まい、集合住宅、360戸、災害用水・・・・一部の入れ替え日である。 (自治会様有難うございます) 50箱程度の事・・・・頚椎手術前までは、…

勝俣部長の「ため息」3840回・・・・人間的人間

10月13日 水曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 先んずれば・・・・ 住まいの至近距離に、コンビニ「ローソン」出来て・・・・確かに、何かに付けて便利で ある。 外から見えないが、郵便ポストもあれば、切手もある。 氷もあれば、…

勝俣部長の「ため息」3839回・・・・ニュースらしく

10月12日 火曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 何とか成りませぬか 東京銀座、渋谷交差点、青山、有楽町・・・・。 名古屋駅前、京都何々・・・・大阪の何処そこが、広島の何処そこが、福岡の何処 そこが・・・・。 自粛解除後の日曜日…

勝俣部長の「ため息」3838回・・・・侵入社員

10月11日 月曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから ・・・・分るよな 災害用の備蓄水を搬入する。 規模が大きいほど、綿密な事前調べが必要となる。 費用的には富山から、大型トラックで(1000箱積載可)横付けするのが、 最も…

勝俣部長の「ため息」3837回・・・・納得感

10月10日 日曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから ご 利 益(ゴリヤク) ご利益・・・・とくれば神頼み。 何とか肖(アヤカ)りたいと、事と次第によってはお賽銭をはずんだりもする。 まあ、それはそれとして・・・・コロナウイルス禍(下)。 …

勝俣部長の「ため息」3836回・・・・元気溌剌(ハツラツ)

10月9日 土曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 素晴らしい 引き換えコッチは 真鍋淑郎さんが「ノーベル物理学賞」を受賞した。 と知ったかぶりして言っても、受賞したから真鍋さんを知ったに過ぎない。 ノーベル賞に関して・・…

勝俣部長の「ため息」3835回・・・・バカか

10月8日 金曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 負けるなよ 昨日、テーブルに着き、宅飲み体制に入ったとき・・・・テレビニュースは「レジ袋」の有料化、無料化を報じていた。 勝俣部長・・・・レジ袋の信奉者である。 レジ袋が無く…

勝俣部長の「ため息」3834回・・・・戦い

10月7日 木曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから しみこんでる 富山第一銀行・・・・毎年発行する「卓上型カレンダー」。 日曜日から始まり、月、火と続き・・・・土曜日が一番右。 日曜・祭日が赤色、土曜が青色、普通の日が黒色の3…

勝俣部長の「ため息」3833回・・・・少し無駄を

10月6日 水曜日 「浦和くらしの博物館」民家園 撮:2021.9 折角、生きてるんだから あの頃は・・・・ いつとは詳しく分らない・・・・とにかく「あの頃」。 乗り合いバスには、運転手さんが居て、車掌さんがいた。 多分、全国的に男性が運転手で、女性が車掌さん…

勝俣部長の「ため息」3832回・・・・労働に幸あり

10月5日 火曜日 「浦和くらしの」民家園 撮:2021.9 折角、生きてるんだから フト 出て来る 何故 嵐も吹けば 雨も降る 女の道よ なぜ険し 君を頼りに 私は生きる ここに幸あり 青い空 誰にも言えぬ 爪のあと 心につけた 恋の島 泣いて逃れて さまよい行け…

勝俣部長の「ため息」3831回・・・・損をした

10月4日 月曜日 浦和くらしの博物館 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 早起き 極まる こうなると・・・・もはや病気かも知れない。 勝俣部長・・・・かなり若い頃より「早寝早起き」であった。 銀座の「パブバー」時代、店を終え、自宅に戻ると2時前後の時でさ…

勝俣部長の「ため息」3830回・・・・いよいよ

10月3日 日曜日 浦和くらし「民家園(公園)」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから かなり深刻だね ここ最近の北朝鮮中央テレビ。 映り出される「金正恩」党首様。 以前に比べ、かなり痩せて来た感じがする。 いよいよ食料不足が・・・・深刻なんだね・・・・。 …

勝俣部長の「ため息」3829回・・・・使い勝手

10月2日 土曜日 「浦和くらしの博物館」 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 懸 念 懸念、けねん・・・・不結果が予測(予感)されて、先行きが心配に思われる事。 (三省堂「新明解国語辞典」) ここ1年以上・・・・有識者、専門家、政治家等から、急激に聞く機…

勝俣部長の「ため息」3828回・・・・初雪・終雪・嗚呼 

10月1日 金曜日 浦和くらし博物館 撮:2021.9 折角、生きてるんだから 本当に 起きたんだ 初雪とは・・・・いつ降る雪の事なのか。 偉そうに、勝俣部長は・・・・知っていたのだ。 仮に我が住む「さいたま市」の今年の初雪・・・・大袈裟に言えば、その「定義」 が、…

勝俣部長の「ため息」3827回・・・・裏付け実感

9月30日 木曜日 群馬県「桐生市」駅 撮:2021.8 完 折角、生きてるんだから 死 語 実 感 9月27日、28日・・・・2日間掛けて、1000箱の災害用水を、18階建ての、 大型マンションに搬入。 防災倉庫が各階に3カ所・・・・合わせて54カ所・・・・1つの防…

勝俣部長の「ため息」3826回・・・・社内報

9月29日 水曜日 「わたらせ渓谷鉄道」終点「間藤(マトウ)」駅 撮:2021.8 折角、生きてるんだから 私、会社、家族 長男が、知り合いの先輩と立ち上げた会社。 どうにか持ちこたえて、10数年目に入る。 先頃、年4回発行の社内報・・・・その初回本が郵送されて…

勝俣部長の「ため息」3825回・・・・嗚呼無情

9月28日 火曜日 わたらせ渓谷鉄道「足尾(銅山)」 撮:2021.8 折角、生きてるんだから コロナ禍 と 災害用品 コロナウイルス禍・・・・自粛要請が掛かり、解除され、また要請され、解除される。 この繰り返し・・・・未だに完全なる対策が無いだけに、仕方が無い…

勝俣部長の「ため息」3824回・・・・賑々しい

9月27日 月曜日 「わたらせ渓谷鉄道」車内 撮:2021.8 折角、生きてるんだから そう言えば・・・・ 自民党総裁選・・・・まあ、即、総理大臣選挙。 4名が立候補し、マスコミが狙い撃ちをし、日々、賑々しい。 総じて、 ・そんなんなら総理に成らずとも 今までで…

勝俣部長の「ため息」3823回・・・・四股の横綱

9月26日 日曜日 わたらせ渓谷鉄道「神戸(コウド)」駅 撮:2021.8 折角、生きてるんだから 四股を踏む 大相撲「秋場所」・・・・本日が千秋楽。 勝俣部長・・・・かなり好きである。 切っ掛けは単純で・・・・テレビが各家には無い時代、町の肉屋さんのテレビを、遠巻き…

勝俣部長の「ため息」3822回・・・・珍事件

9月25日 土曜日 折角、生きてるんだから 年内には・・・・ 我が雑文・・・・偶然にも、あるお方の目に留まる(留まった)。 我れ、全く知らぬ「電子書籍」化の話しが進む・・・・。 のが、この春の事だった。 先ごろ、表紙の模様が(風采が)送られて来た・・・・。 のが…

勝俣部長の「ため息」3821回・・・・無策の時代

9月24日 金曜日 「わたらせ渓谷鉄道」 撮:2021.8 折角、生きてるんだから 何 コレ 昨日、朝7時、NHKニュース、後半。 ビックリ、おったまげた。 大学生が親から虐待される 奇しくも、子供が熱湯を掛けられた事件。 即刻、市中引き回しの上、斬首した…

勝俣部長の「ため息」3820回・・・・人種問題

9月23日 木曜日 秋分の日 「わたらせ渓谷鉄道」社内より 撮:2021.8 折角、生きてるんだから みずほ障害 みずほ銀行障害。 2度、3度、4度かな、5度かな・・・・やたらに、ややこしい。 払い出し障害とか、送金の障害とか、機会に入れた通帳が出て来ないと…

勝俣部長の「ため息」3819回・・・・孤立無援

9月22日 水曜日 わたらせ渓谷鉄道「水沼」駅 撮:2021.8 折角、生きてるんだから しっくりしない 仕方が無い、のだろうね。 全世帯、全員が老人化した・・・・我れ住む集合住宅。 本年78才の我れ・・・・自主防災会の1人に選ばれてしまった。 本来あるべき「防…

勝俣部長の「ため息」3818回・・・・赤い花なら

9月21日 火曜日 わたらせ渓谷鉄道「桐生駅」 撮:2021.8 折角、生きてるんだから 外さない 外れない 一昨日と昨日・・・・半径50km内・・・・見事な秋晴れを堪能して来ました。 特に昨日は敬老の日であり、お彼岸の入り。 彼岸と言えば彼岸花・・・・赤い花…

勝俣部長の「ため息」3817回・・・・往生際

9月20日 月曜日 群馬県「桐生市」にて 撮:2021.9 折角、生きてるんだから そうか・・・・ 元・通産省の役人と・・・・盛んに肩書を先行させるマスコミ。 90才を超えて尚・・・・肩書が「モノを言う」のだから・・・・。 日本の社会は有り難い。 コレって、肩書の…