2024-01-01から1年間の記事一覧

勝俣部長の「ため息」4738回・・・・ダメ消し

4月19日 金曜日 住いの近くで 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 同じ事を 居るハズ 遂、先日、産経新聞・・・・1紙しか見て無いからだが? 少なくとも産経新聞は、1面、トップ、大きく(大きな文字で)報じていた。 その、たった1行の見出しを、チラ…

勝俣部長の「ため息」4737回・・・・釈善としない

4月18日 木曜日 白幡沼 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 目安かな~ 昨日、午後6時前の電車で、北赤羽まで行った。 武蔵浦和発17時53分発 → 始発新宿行き。 早めに着きベンチで待つ。 目の前に大宮行きの電車が・・・・快速に追い抜かれるために停…

勝俣部長の「ため息」4736回・・・・スマホは教養なり

4月17日 水曜日 白幡沼 対岸 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 確かに 1つの尺度 かも かなり以前に知った言葉が有る。 ただ知っただけで・・・・然(サ)したる意味は感じ無く来た。 ところが、仕事を離れて25カ月目(2年と1カ月)。 ・ウム~ 確かに…

勝俣部長の「ため息」4735回・・・・そうよ

4月16日 火曜金 白幡沼 そうよ、天才老人撮よ:2024.04 天才老人美しさを求め行く ほざく *ほざく:かってな事をしゃべる/相手を軽蔑して言う(新明解国語辞典) *ほざく:勝手なことを言う/他人がものを言うのを罵(ノノシ)って言う(スマホ辞典) ★本意…

勝俣部長の「ため息」4734回・・・・まあいいや

4月15日 月曜日 白幡沼 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 分からないが・・・・ 個人としては・・・・どう考えても理解出来ないが? 実際に起きる事故だから・・・・そうしてしまう人が居る。 のも明白である。 電車、列車の踏切事故である。 ・そこに踏切がある…

勝俣部長の「ため息」4733回・・・・本物

4月14日 日曜日 白幡沼 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 凄さに追いつけない ただ聞くだけ。 金額の凄さに・・・・現実味が何も湧かない。 大谷選手の通訳・・・・「水原」氏の賭博、盗人、金額である。 何十億円・・・・せめて何百万円なら現実味もあるが。 病…

勝俣部長の「ため息」4732回・・・・言い回し

4月13日 土曜日 白幡沼 遠くに白い鳥が1羽 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 簡潔明瞭 簡潔明瞭・・・・てっきり、連続する4文字で、1つの意味を成していると 思っていた(4文字熟語)。 先ず、新明解国語辞典先生の厄介になる。 連続する4文字では…

勝俣部長の「ため息」4731回・・・・夢の夢の生活

4月12日 金曜日 白幡沼 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く これもまた 分からない 微かな記憶を辿る。 天才老人凡句楽・・・・その字の下手さ、その文の稚拙さ、その誤字の多さ。 精進の足りなさだと、原因が分かっていたゆえ、気が滅入っていた。 それで…

勝俣部長の「ため息」4730回・・・・明治

4月11日 木曜日 白幡沼 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 何とも・・・・ 住まいに隣接する形で・・・・コンビニローソンがある。 コピーを撮りに・・・・その使用頻度の高い事、高い事。 まさに、コンビニエンスである。 昨日も午前中・・・・10時前、出向いた。 …

勝俣部長の「ため息」4729回・・・・どうかな

4月10日 水曜日 サクラ、「白幡沼」 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く 個 性? *個性:個々の人をそれぞれ特徴づけている独自の特質(新明解国語辞典) 個性・・・・よく聞くが、分かった様で分からない。 凡句楽・・・・浮世を離れた後、週2回ほど外飲み…

勝俣部長の「ため息」4728回・・・・そうそう

4月9日 火曜日 白幡沼に向かって 撮:2024.04 天才老人美しさを求め行く どうなんだろう 天才老人凡句楽・・・・ 時々・・・・自分の事について、どうなんだろう、と。 こう思う事がある。 何故(ナニユエ)と言うか、不思議だと言うか、エエどうしてと言うか・・・・。 戸惑い…

勝俣部長の「ため息」4727回・・・・1日・・1善なさい

4月8日 月曜日 白幡沼のサクラ 撮:2024.04.07 天才老人美しさを求め行く 自身内の曲者(クセモノ) 悪巧みを働くヤツ・・・・曲者(クセモノ)。 それが・・・・意外にも自分の中に有る、居る。 と・・・・以前から思っている。 人それぞれだから何とも言えないが・・・・。 天才老人…

勝俣部長の「ため息」4726回・・・・ぶっつかっても

4月7日 日曜日 小田原城 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 実に 不思議 先日、武蔵浦和駅に歩いて向かうとき・・・・ハッキリ、意識して見た。 見届けた。 思えば・・・・同じ光景を、過去、何度も見ている。 ・草むらのスズメが ・私の歩いて来る気配を感じ …

勝俣部長の「ため息」4725回・・・・肝心要

4月6日 土曜日 小田原城 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 悠々自適 悠々自適・・・・時として聞く言葉である。 ある種の憧れ的要素を持つ。 *勤めなどをやめ自分のしたい通りの事をして毎日を過ごす(新明解国語辞典) その為には・・・・お金が無くてはな…

勝俣部長の「ため息」4724回・・・・閉は短く、スは長く

4月5日 金曜日 我む集合住宅・・・・今年も春来る 撮:2024.04.04 願はくば 花のしたにて 春死なん その如月は 望月の頃(西行法師) 天才老人美しさを求め行く 何となく スッキリした ワレ住む敷地内のサクラ・・・・目視確認するところ、昨日が満開。 カメラを手…

勝俣部長の「ため息」4723回・・・・後ろ髪

4月4日 木曜日 小田原城 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 余り聞かない 札幌から・・・・現在地に移り住み41年。 散髪は、徒歩3分ほどの散髪屋さんに・・・・同じ年数、お願いしている。 この間、変わった事と言えば、 ・店のリーダーが親父さんから、長…

勝俣部長の「ため息」4722回・・・・残高 残高

4月3日 水曜日 小田原城 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 何だか 何だか 銀行の登録カードが古いから、ついでの折りに変えましょうと。 以前言われていた・・・・思い出して2日前、出向いた。 電子認証式(指の登録)にすれば、1回の、1日の、引き出…

勝俣部長の「ため息」4721回・・・・だとすると

4月2日 火曜日 小田原城 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 入試用の勉強 先日、新聞でチラっと読んだだけであるが・・・・。 或る学校・・・・入学塾の先生が来て、入試に特化した勉強を指導しているとか? その様に理解したが・・・・。 だとすると・・・・学校の勉…

勝俣部長の「ため息」4720回・・・・プツン

4月1日 月曜日 小田原城(公園) 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 民 謡? 昨日、午前中、浦和と東京都北区を・・・・車で、とんぼ返りした。 たまたま聞いていたFMカーラジオ。 オーケストラが演奏する童謡、歌曲、民謡などの数々。 に、聞き惚れる。…

勝俣部長の「ため息」4719回・・・・気味が悪い

3月31日 日曜日 小田原市内 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 情報の共有化 情報の共有化・・・・ちょくちょく聞く言葉である。 が・・・・今まで、他人(ヒト)事の感で居た。 ところが・・・・約360戸のワレ住む集合住宅。 足場を組んでの長期修繕の中・・・・5日…

勝俣部長の「ため息」4718回・・・・日本の何処かで

3月30日 土曜日 小田原駅前商業施設 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 本 籍 天才老人凡句楽・・・・昨日、晴れて運転免許証を更新した。 これで向こう2027年、誕生日の一カ月後まで・・・・。 3年と1カ月間有効。 免許証と一緒に渡されたのが・・・・IC…

勝俣部長の「ため息」4717回・・・・幾星霜

3月29日 金曜日 誕生日一カ月前 免許証入れ 撮:2024.03.28 天才老人美しさを求め行く 壮大なる・・・・ *壮大:他に肩を並べるものが余りないほどの規模が大きい様子(新明解国語辞典) まさに天才老人凡句楽・・・・にとっては、期間的に「壮大」なる一大事業…

勝俣部長の「ため息」4716回・・・・時の記念日

3月28日 木曜日 小田原駅前商店集合施設 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 変な挑戦 天才老人凡句楽・・・・定年後、真剣になって挑戦している事がある。 誠にバカげた挑戦、としか言いようが無いが・・・・。 毎月、毎月・・・・来る月も、来る月も臨んでいるが…

勝俣部長の「ため息」4715回・・・・ほうれん草

3月27日 水曜日 小田原駅前商店街 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く どうした事か 365日、まあ、ほぼ、毎食、作る、事に、している。 労働生活を離れて、まる2年・・・・コレが目標の1つである。 この2年平均・・・・自作率、90%は越えるかもである…

勝俣部長の「ため息」4714回・・・・老人の、ヤッター感

3月26日 火曜日 小田原駅前商店街 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 100%赤字 天才老人凡句楽・・・・変な切っ掛けから出版する事になった。 お声を戴いた出版社は・・・・電子書籍専門会社である(紙の本では無い)。 一番の特徴は紙の本に比べ、費用が…

勝俣部長の「ため息」4713回・・・・全国民労働化

3月25日 月曜日 雨の小田原駅前 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 人手不足 人手不足の声が高まっている。 ぶらぶらしているお年寄りは、随分、見掛けるのに? まあ、戦力外と言う事か。 それはそれとして・・・・。 人手不足、その1つに運送業界が有る…

勝俣部長の「ため息」4712回・・・・近しさ

3月24日 日曜日 小田原「大雄山線」乗り換え口 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く お酒と寿命 昨日・・・・クラシックコンサートで錦糸町まで出掛けた。 最初に演奏されのが・・・・シベリウスさんの「ヴァイオリン協奏曲ーニ短調」。 プログラムの記事で知っ…

勝俣部長の「ため息」4711回・・・・せざるを得ない

3月23日 土曜日 JR「小田原駅」 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 掃除機ならぬ掃除命令機 天才老人凡句楽・・・・の、自宅であるが? 自分で言うのも何だが・・・・いつも綺麗に掃除されている(方である)。 定期的に、掃除をしなさい、と・・・・自発的指示…

勝俣部長の「ため息」4710回・・・・激しく頑固

3月22日 金曜日 さすが小田原「二宮金次郎」像 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く ワイシャツの話し 天才老人凡句楽・・・・人生の大半、白い無地の、全く同じワイシャツで過ごして来た。 外出着の1軍7枚・・・・前1軍だった2軍が7枚。 計14枚・・・・同じ…

勝俣部長の「ため息」4709回・・・・口を吐(ツ)く

3月21日 木曜日 JR「小田原」駅 構内 撮:2024.02 天才老人美しさを求め行く 詩の無い歌謡曲 天才老人凡句楽・・・・その番組を始めて聞いたのは? 車に乗り、仕事をする様になった頃だと思う。 2番目の会社だから・・・・30年近く前の頃である。 カーラジオ…