勝俣部長の「ため息」3618回・・・・正しいと誇る

f:id:bon-ku-ra:20210130151834j:plain

           「法華経寺」 撮:2021.1


3月1日 月曜日

 

 

  折角、生きてるんだから

今冬 寒さ弱し

 

 今日からいよいよ「春3月」。

 後2週間もすれば桜の便りが・・・・。

 と、言う事で、今年の冬の「度合い」を総決算する。

 正しい実際は気象庁ズラですが・・・・。

 と、言う事で、ここでは個人的な・・・・「とてもいい加減」判定をしたい。

 いい加減であえるが・・・・(自分では)とてもしいとる。

 今年の冬は、大して寒く無かった(無い)。

 が、個人的な結論である。

 暖冬だと言ってもいい。

 その理由。

 勝俣部長・・・・ほぼ毎日車に乗る。

 毎朝、駐車場に行く・・・・勿論屋根無し、青空駐車場である。

 その折・・・・いつもの冬なら、「氷着いたフロントガラス、後部のガラス、

両サイドの窓ガラスなど・・・・削り落とし専門のブラシ付き道具で、削ぐ。

 その道具の出動回数が、いつもの冬なら4回前後有る。

 その道具の置き場は、ブログを打つ脇に・・・・詰まり部屋の中である。

 今冬・・・・一度も出動の形跡(記憶)無し。

 と言う事で(勝俣個人)お天気予報官・・・・我が住む地域は、暖冬と決めつけたい。

 道具の出動無しは、極めて稀と言うか・・・・初めてと記憶する。

 果たして実際はどうだろうか・・・・間も無く、桜の開花予想でご多忙な「気象庁様」。

 つづきます。

 

 

 水 緩む季節 ソコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3617回・・・・じゃ

f:id:bon-ku-ra:20210130152332j:plain

            「法華経寺」 撮:2021.1


2月28日 日曜日

 

 

  折角、生きてるんだから

バカと言うか・・・・

 

 昨日(土曜日)災害用の水の搬入に行って来た(晴海)。

 どの位の面積に、「何箱」積置く事が出来るのか・・・・。

 簡単な目安で言うと、「1.1m×1.1m」の広さに、

 つまり1.1mの正方形に

  ・2lなら5段積で90箱(500mlなら6段積で60箱)

 が目検討である。

 仮に、2lを360箱積置くなら、

  「2.2m×2.2m」,あるいは「1.1m×4.4m」程度の広さが

有ればOKである。

 さすがに・・・・今では見た瞬間に検討が着く。

 この1.1mの正方形・・・・下地と言うか、クッションにすると言うか・・・・その大きさの段ボールを用意している。

 先ず、その段ボール1枚を持って保管庫に行き、一体何箱収納出来るか計る。

 段ボールが3枚分か・・・・じゃ270箱置けるな、などと。

 で、で・・・・このとき「(勝俣)バカ」が起きる。

   「うん 片方は2mくらいか 片方は1.1無いかも・・・・」

 ここで正方形である事をすっかり忘れ、じゃ段ボールの向きを90度動かしたらどうだろう・・・・

   「こう すれば収まるかも・・・・」と

 正方形だから・・・・どう動かそうが、全く変わらないのに・・・・。

 もう、かれこれ10年近く収納し続けているのに・・・・。

 昨日も同じバカを繰り返してしまった。

 まあ、重労働下・・・・唯一の楽しみとして、毎度苦笑している。

 つづきます。

 

 

 そうです・・・・水は体の調味料です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3616回・・・・ピンチの時代

f:id:bon-ku-ra:20210130152422j:plain

            「法華経寺」 撮:2021.1


2月27日 土曜日

 

 

折角、生きてるんだから

  遂に・・・・

 

 何年か前より、至近距離にコンビニ(ローソン)出来て、それなりに・・・・

 名前の通り、便利に(コンビニエンス)利用させて戴いている。

 頻度的に最も多いのは、コピーである。

 ペーパーレスとか言われるが・・・・勝俣部長の場合、富山が本社のため、資料等作成し、書面での意見具申が多い(からである)。

 昨日、金額で180円分のコピーが必要になった。

 ところが小銭入れには、たったの26円しか無い(いつもは一杯あるのに)。 

 まあ1000円札でいいかと、出向く。

  ・済みません コピーを撮りたいのです

  ・500円玉に交換して下さい

 ところが出来ないと言う。

  ・ええ ここでコピーを撮るんですよ

  ・それが出来ないのです

 何度かのやり取りの結果・・・・決して意地で無く、

 レジのシステムの変更とかで、商品の払い出しを打たなければ、現金の取り出しが

出来なくなってしまった。

 と、言う事見たいである。

 遂この前までは・・・・1000円出して、500円玉2枚にお願いします、が、出来ていたのに。

 昨日のの・・・・遂・最近の事である。

 「非・現金化」の時代・・・・足利市の山火事を遥かに超える・・・・燃え広がり方である。

 ネクタイ屋さんに続き・・・・財布屋さんピンチの時代である。

 いやいや・・・・老人「ピンチの時代」である。

 な~に・・・・ピンチは健康長寿の素だわさ。

 チクショー目・・・・。

 つづきます。

 

 本日 水の搬入で 晴海です 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3615回・・・・勿体無い

f:id:bon-ku-ra:20210130152129j:plain

            「法華経寺」 撮:2021.1


2月26日 金曜日

 

折角、生きてるんだから

 嬉しい様々

 

 「嬉しい様々」とは、表現的には可笑しい。

 が、心境的にはあくまでも嬉しいが

 昨年12月・・・・続・勝俣部長の「ため息」なる雑本を製本した。

 質は無理・・・・量で頑張ろうと、掲載の数が203作。

 姉(s14年生)、弟(s21年生)、長男(s47年生)、

そして次男(s50年生)・・・・。

 肉親を中心に、それぞれの知り合いに配布して貰った。

 以来3カ月・・・・それぞれの読後感が(反応が)届き出した。

 とても・・・・とっても、興味が湧いた。

 一定以上の年齢の皆様・・・・詰まり、姉と弟の知り合いの皆様。

 中でも圧倒的に姉の「知り合い様」。

 何人様からは、ハガキ、手紙で反応をお寄せ戴いた。

 更に興味を覚えたのは・・・・

 何人様には・・・・特に興味を引いたページ(作品)を、ピックアップしてくれた

事である。

 更に更に興味を覚えたのは・・・・ピックアップしてくれた作品が、全員が、

見事なほどにう作品だった・・・・事である。

 私はこのページとこれなどと・・・・それぞれが、自分の思いを重ねながら選んで

くれたのである。

 203作ほぼ全部が・・・・日常で起きる(感じた)事を書いたものである。

 その日常・・・・それぞれの日常・・・・似た様な「思い・感じ」を・・・・「喜怒哀楽」を・・・・

「人間の呼吸」をしているのだ・・・・。 

 そう思うととても嬉しくなり・・・・「嬉しい様々」となってしまった。

 同時に一定の年齢以下の皆様は・・・・ハガキ、手紙に綴るは・・・・苦手の様である。

 1つにはまだまだ日常体験が少ない、事もあろうが・・・・子供世代(以下)の皆様は、

苦手の傾向にある事は、間違いない。

 やはり・・・・世はスマホかな、であろう・・・・。

 勿体無い気がしてならない・・・・。

 スマホ線と同時に・・・・何れ、ハガキ、封書のローカル線に・・・・乗り入れて

見たら・・・・素晴らしい世界が開けると・・・・。

 ・・・・またまた余計な事を言ってしまった。

 つづきます。

 

 

 水は体の調味料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3614回・・・・無粋な野郎

f:id:bon-ku-ra:20210130152053j:plain

            「法華経寺」 撮:2021.1


2月25日 木曜日

 

 

折角、生きてるだから

ヤキモチ かな

 

 勝俣部長・・・・相応に税金と、今なら高齢者保険(3割負担)を払って

いるが(その積り)、必要以上に国のお金を使っているかも・・・・。

  ・先ず5~6週間に一度の定期検査(血圧と不整脈

  ・3カ月に一度の歯科検診

  ・1年に一度の頚椎術後検診

  ・同じく年一度の内視鏡検査(胃と腸)

 そして一昨年より新たに加わった、

  ・年1の不整脈術後検査

 まあ、申し訳無いが・・・・かなりもんである。

 済みませんです。

 ただ本日は検査の事では無い。

 何れの検診も、待合室で一定時間待つことになる。

 待つ間、必ず・・・・それと無く周囲を見渡す(事になる)。

 と、必ず、必ず・・・・奥さんに付き添われたご亭主を見る。

 正しくは、年老いた園児そのものを見るのだ。

 自分では何も出来ないのか、この野郎は(亭主は)・・・・。

 奥さんが付き添わなければ・・・・何も出来ないのかこの野郎は(亭主は)・・・・。

 いい年をしくさって、この野郎は(亭主は)・・・・。

 と、多分、血圧が上がる。

 コレってヤキモチかな・・・・だよな。

 やかな風景にヤキモチとは・・・・無粋な野郎である。

 つづきます。

 

 

 ヤキモチには 水です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3613回・・・・らしく無い

f:id:bon-ku-ra:20210130151810j:plain

           「法華経寺」 撮:2021.1


2月24日 水曜日

 

 

折角、生きてるだから

  実に  嫌 な 客

 

 サントリーさんの関連会社に、健康(薬)商品を取り扱っている会社がある。

 勝俣部長・・・・膝の不具合が生じて久しい。

 色々試している中で、当社の商品もたまにお願いしている。

 さすがにサントリーさん・・・・らしさが、様々に解る気が・・・・。

 昨年末電話が有り、

  「勝俣様 その都度では無しに 定期購入されますと 経済的(安い)ですよ」

  「有難うございます でもいを売るのは 

                サントリーさんらしく無い 気がしますよね」

 可愛く無い・・・・嫌な客(勝俣)である。

 そうしたら今度はつい先日・・・・栄養剤関係の会社から、

  「毎度有難うございます 勝俣様 一昨年の何月何日が最後のご注文でして」

  「今なら特典が付きまして お得でございまして・・・・」

  「有難うござい でも私 特典を飲んでる訳では 有りませんので・・・・」

  「御社薬の期待効果を飲んでまして・・・・」

 可愛く無い・・・・とっても嫌な客(勝俣)である。

        っといて・・・・。

 実に可愛く無い・・・・実に嫌な客である。

 フンだ・・・・。

 つづきます。

 

 

 薬 いい水で飲みましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」3612回・・・・閉塞感

f:id:bon-ku-ra:20210130152036j:plain

           「法華経寺」 撮:2021.1


2月23日 火曜日 天皇誕生日

 

 

  折角、生きてるんだから

嬉しく なりませんか

 

 予期もしない、正当なお金が入ると・・・・例え少額でもニコっとなるじゃんな。

 実に他愛も無い、ささやかであっても・・・・勝俣部長、ニコニコとなる。

 昨日の産経新聞2面、左下、囲い記事の見出し。

    接種1回でコロナ発症85%減

  ・ファイザー製ワクチン

  ・イスラエルで効果調査(結果)

   *結果は勝俣付記

 この記事を見た瞬間・・・・ヤッター的な・・・・軽薄性を伴う(かも知れないが)、しさとなった。

 ニコニコしたくなった。

 このヤッター感の嬉しさは・・・・

 この1年間、自分でも認識してない閉塞感・・・・に、

 閉塞状態に陥っていた、証拠かも知れない。

 だとすると問題は・・・・新型コロナウイルスに罹る、罹らないだけの問題では無い。

 全国民が閉塞感に因る、精神的危険性に陥っている(かも知れない)。

 他の人の、気持ちがどうなのか・・・・コレほど聞きたい事は無い。

 私、一人の事かいな・・・・。

 科学的(と言うのか)・・・・その裏付けが絶対ならば、全部の新聞・・・・

 そう一般紙は勿論、日経新聞、経済専門新聞、スポーツ新聞・・・・そうそう正教新聞も、団地新聞も、子供新聞も、なにもかも含めよう。

 1面トップでデッかく掲げてもいい・・・・イヤ 掲げるべきニュースだと思う。

 なのに・・・・菅総理の息子の、接待問題ばかしである。

 政治家様は・・・・コロナに因る閉塞感が無い。

 いやいや、閉塞性が極端に高くなければ、政治家様には、なれないと

言う事か・・・・。

 つづきます。

 

 

 嬉しいときは 質の高い水を飲みましょう