勝俣部長の「ため息」1349・・・・残念

1月10日 土曜日

                                                  
                                                       (新座市「平林寺」)



  好き勝手に 言いたい放題
社会保障費 破産


 猛烈な勢いで、社会保障関連の費用が増加しつつある。
 更に、更に増えざるを得ないだろう。
 その要因は3つある。
 一つは、高齢化に伴う身体劣化治療費用の増加。
 一つは、社会費用補填の範囲拡大・・・・言うならば、バカな聖域論による手当範囲の拡大である。
 一つは、甘えさせ過ぎた結果の、権利のみ要求の国民病
 このまま行けば日本は、間違い無く破産する。
 その破産の瞬間を見たくて興味津津であるが・・・・残念なの事は・・・・勝俣部長、時間が足りない。
 チクショー・・・・破産を前倒しさせろ・・・・。
 つづく。


 さあ 水を 飲みましょう