勝俣部長の「ため息」2750回・・・・不良菩薩

12月10日 月曜日

f:id:bon-ku-ra:20181116154110j:plain

                                    橋立 山の上の「成相寺」 撮:2018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

 お化粧仏像

 

 勝俣部長・・・・奈良の「法隆寺」と「薬師寺」に魅せられて久しい。

 何回も、何回も訪れている。

 今年も先月、天橋立観光の帰路、両寺を訪れた。 

 法隆寺の閑散とした・・・・修学旅行生も見ない・・・・そうそう奇跡的に中国人さえも見ない・・・・これ以上の自然さは無いあの風景。

 往時の再現だ・・・・内心、そう思い悦に浸っている。

 方や薬師寺は・・・・「西塔」で西岡常一棟梁(故人)の本を思い出し・・・・柱の一本、

一本に目を凝らす。

 更に、如来像と、二体の菩薩像に息を止められる。

  ・薬師如来

  ・月光菩薩

  ・日光菩薩

 何度見ても飽きない。

 で、で・・・・りを開いた如来様は・・・・この薬師如来様に限らず・・・・如来様は、一切の

飾り物を身に着けていない。

 一方、修行段階の菩薩様は、腕輪やら、耳飾りやら・・・・今風に言うと、ネールなんかも施しているかも・・・・やたらと飾り物を身に着け・・・・チャカついたテレビっ子である。

 そんな思いで何回か見ていたら、如来様と菩薩さまが、勝俣菩薩の身に染み入り、

 結果・・・・巷で女性をソレとなく見て・・・・フフフ、

  ・あの女性の 厚化粧は 「菩薩派」だ

  ・オウ あの女性は 悟りを開いた知的な「如来派」だ

 などと・・・・これまた内心で、ニコニコとしている。

 勝俣菩薩は・・・・飾りこそしない如来様一歩手前に居るが・・・・内心は、最悪

不良薩様である。

 つづく。

 

 

 だから 水で内心を 常に洗浄しております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2749回・・・・さあ いかだー

11月8日 土曜日

f:id:bon-ku-ra:20181116133910j:plain

                                             天橋立 外海側 撮:2018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

     日 課

 

 人それぞれに、日課にしている事が有ろう・・・・。

 勝俣部長・・・・最日課を探して見ると、

  ・起床と同時に

  ・帰宅と同時に

 手を洗う事である。

 それも石鹸を使い、よく洗う。

 多分、小学生の頃からの日課である。

  (母親の強制日課

 その結果、風呂に入らなくても気にならないが、手だけは、

  ・汚れるのが

  ・汚れた感じが

 嫌である。

 日課と言うより、神経的なクセと言えるかも知れない。

 その結果、自分にとっての石鹸の良し悪しが、プロの目的に分かる。

 5年ほど前からは、わざわざ大阪のメーカーまで電話入れて、送って貰っている。

 誠にグーなる石鹸である。

 何度も自慢げに書いているが・・・・ここ1〜2年の短期では無く・・・・ここ30年以上の長期間、風邪を引いた事が無いのは・・・・欠かす事の無い手洗いのせいかも知れない。

 だからこの日課は・・・・夜のお酒と共に、死ぬまで続ける・・・・とても素晴らしい日課である。

 薬より手洗い、手洗い・・・・医者にかかる前に手洗い、手洗い。

 それでは皆様も・・・・手洗いを日課させましょう・・・・風邪、引きませんから・・・・。

 本日から明日まで、年の瀬の挨拶に、山梨に行って参ります・・・・

 さあ イカダー・・・・行かだー。

 つづく。

 

 

 不思議なものですね 何となくせわしなくなりますね 年の瀬は 水で一息

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2748回・・・・痛快人生

11月7日 金曜日

f:id:bon-ku-ra:20181116134214j:plain

                                天橋立・・・・右手:外海 左手:内海 撮:2018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

   感謝する

 

 感謝する、感謝する心が持てる・・・・その心になる、成れる・・・・。

 強制、強要は一切無くて・・・・100%自発的な感情・・・・。

 だからそんな感情・・・・

  ・俺:面倒くさいから

  ・俺:嫌だから

 ・・・・でも、別に良いし、捕まる事は無いから・・・・。

 ただ、そんな人ばっかりになっちまったら・・・・

  ・こまっちもうし

  ・ろしい

 そう思わない。

 今年も勝俣部長、何とか・・・・痛快なる日々が送れました・・・・「痛快人生」に偏に

感謝です。

 (痛快:愚痴らない、僻まない、妬まない、感謝の心/「凡句楽辞典」参照)

 でも来年は・・・・どうなるんだろうね、キャーか・・・・。

 つづく。

 

 

 水は痛快人生の 燃料です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2747回・・・・いぐる

 

11月6日 木曜日

f:id:bon-ku-ra:20181116133756j:plain

                                                   天橋立 撮:21018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

  山梨弁 2

 

      いまでのし

 「いまでのし」は、山梨弁が全く話せんじゃんね。

 多分、の(最近の)は(人は)・・・・が変形したのだと思う。

 最近の風景から使うと・・・・やあじゅやんね、「いまでのしは、暇さえあればスマホいぐってるんだから・・・・」。

 こんな形で使います。

 ああ「いぐる」・・・・イジルも山梨弁かな・・・・。

 後は螻蛄先生にお任せ致します。

 つづく。

 

 

 いまでのしも 古い人も 飲むのは水ですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2746回・・・・何とかしてよ

12月5日 水曜日

f:id:bon-ku-ra:20181116133825j:plain

                                                      天橋立 撮:2018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

  寒気がする

 

 勝俣部長・・・・変な事が気になる。

 一度気になり出したら、止まらない。

 どんなもんだろうか・・・・ここ1年かな、イヤもっと前からかも・・・・。

 ラジオでよく聞く・・・・昨日はテレビでも聞いた。

 感情の無い口調で・・・・まるで温度が感じられない、死体女性が喋るような・・・・多分、宣伝する方ではそれがウリの、「過払い金」の法律相談事務所宣伝。

 まるで追い捲られる状態催眠・・・・昨年度は一人当たり、平均「100万円」が戻りました・・・・金額追い立て催眠。

 最後は、

  ・今直ぐ お電話を

 追い立て催眠だから・・・・対象者は電話するんだろうね・・・・。

 でも勝俣君はダメ・・・・風邪30年以上も引いた事は無いのに・・・・あの声を聞くと、

寒気がするんだな・・・・ああ嫌だ、嫌だ。

 何とかしてよ・・・・俺、やっぱし変かな・・・・。

 つづく。

 

 

 水は 鎮静剤です

 

 

 

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2745回・・・・ヘッチャラの時代

11月4日 火曜日

f:id:bon-ku-ra:20181117130746j:plain

                                                   出石の酒蔵 撮:2018.11

 

 

 

   好き勝手に 言いたい放題

良いのか 悪いのか

 

 勝俣部長・・・・写真だけは長い。

 「歴」とは・・・・時間と上達との分離・・・・病なんです。

 社会に飛び出した1966年・・・・当時、欲しくて欲しくて溜(貯)らなかった

      カメラ・・・・NIKON F

 初任給19,500円・・・・Fの価格4〜6万円(だったと記憶)。

 そればかりでない・・・・フィルム、現像、焼き付け、引き伸ばし、焼き増し・・・・全てにコストが掛かる。

 貧乏人は撮りる訳には行か無い。

 息をむ形で、写真1枚、1枚に精魂・・・・イヤ時間が掛かってしまう。

 疲れること、疲れること・・・・ヘトヘト。

 結果を知るのは・・・・ラボ(写真屋)に出し、出来上がってから。

 勇んで写真屋に行くも、撮れ具合は無残、無残の連続・・・・。

 今、デジカメ、スマホの時代。

 何枚撮ろうとも、平気。

 ヘッチャラの時代。

 俺の精魂・・・・一体何処に行ったのさ・・・・もっとも、ヘトヘトならなくて済むは、済むは・・・・老人は、有難うと言うべきや・・・・哉。

 つづく。

 

 

 水が美味しい 毎日です

 

 

 

勝俣部長の「ため息」2744回・・・・変な町

12月3日 月曜日

f:id:bon-ku-ra:20181117111951j:plain

                                          出石「辰鼓楼」 撮:2018.11

 

 

好き勝手に 言いたい放題

神奈川県 大和市

 

 東名高速を走っていて、大きな垂れ幕を目にした。

 市の謳い文句である。

 「70才を 高齢者と言わない町(大和市)」

 何を言いたいのか、懸命に考えながら走り続けたが・・・・分からないので止めた。

 疲れる文句を掲げないでおくれ・・・・。

 変な町・・・・。

 つづく。

 

 

 水に支えられる 日々